Hamaguri's Picture Diary (only in Japanese)

February 10, 2019

今の日本は大抵アメリカやイギリスから流れてくるものが溢れていて、

小さい頃からそういった国々の常識で作られたものになじんでいると

いつのまにかそれが自分の世界のルールであると思いこみます。

映画も然り、明快なストーリーがあって当たり前、笑いはここのポイントで

ピークはここで、オチはこう、といった展開方法しかないと思っていた小学生のはまぐりは

ある日、古いフランス映画にその概念を見事に裏切られて困惑しました。

支離滅裂、シュールなポエム、気まぐれのカタマリ。

その後高校や大学時代、英米の起承転結に慣れた頭で、

フランス映画を観るとたいていの場合モヤモ...

Please reload

Featured Posts

個展のお知らせです!シネマドッグス!

October 28, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags